モザンビークの会の趣意

 モザンビークへのJOCV派遣が始まって早7年、隊員が帰国し始めてから5年目を迎えた今年、帰国隊員の数は70名を越えました。一方で、現在でも24名の隊員が現地で活動をしており、今年の春募集では約40名のモザンビーク派遣候補生が誕生したようです。更には、モザンビークの情勢が安定していく中で、モザンビークに関わる団体や企業の数も少しずつ増えており、今後、ますますモザンビーク関係者が増えていきます。

 さて、隊員の活動の中に隊員経験の社会還元というのがあります。皆様の中には現役時代にブログを公開したり、新聞などの媒体に寄稿したり、または帰国してから協力隊説明会や学校などでの隊員活動を発表するなど、自分なりにいろいろな活動をしている方もいるでしょう。
 しかし、このように各個人がバラバラに活動するだけでなく、帰国隊員がまとまり、各自の持っている情報をまとめて、それを発信することができたら、このテーマに対する効果が飛躍的に向上すると考えました。
 そこで、各隊員の活動紹介、旅行記、更には任地の写真や出来事紹介、各自のブログへのリンクを張る、といったさまざまな情報を載せたモザンビーク隊全体のホームページを立ち上げ、これまで点在していた情報が一箇所から見つけられるようにしたい、更には掲示板機能も搭載して、日本での各種イベントの告知、各種質問や問い合わせといった色々な情報交換の場として利用することもできるようにしたいと思っています。

 こうすることによって、自分たちの経験が蓄積され、それが次の隊員へと引き継がれるだけでなく、帰国後も同世代や新旧の隊員、更には隊員以外とを結ぶことができると考えています。
 まずは帰国した隊員から始めてホームページを作り上げ、そこから現役隊員やこれからの隊員、またモザンビークに関わる全ての方たちにもその輪を広げていき、モザンビークの会を発展させていきたいと思います。

平成21年11月1日 モザンビークの会 一同

テンプレートのpondt