マプト州地図


TETE州 テテ
モザンビークで一番暑い!ほんとうに暑い。
水分摂取量が著しく上がります。
しかし、世界でも有数の大きなダムがあります。このダムがフルに稼働すれば、アフリカ全土の電力需要を賄えるかも?といわれているとか何とか。
テテ、暑いだけじゃありません。

 






 
 

                        テテには、たくさんのバオバブの木があります。



 

  雨季には、バオバブの花も見られます。
 
 バオバブの実は乾燥して、市場で売っていますが、
 食べるとものすごくしょっぱいです!




空港から街の中心地へ向かう途中に左手側に大きな岩が見えてきます。

この岩は、ウンコ(人糞?ブタの糞?)だらけなので、通称ウンコ岩です。


ウンコを踏みつつ、実際にのぼってみると、ブタの一家が住んでいます。




  また、テテの街やザンベジ川も一望でき、眺めは最高です!

  写真手前側に、ウンコだらけなのわかりますかね?!












  次に、空港から街の中心地へ向かう途中に右手側に大きな岩に描かれた

  看板が見えてきます。


  さァ、もうすぐザンベジ川が見えます!

  の、前に、橋の手前、左側に平和のモニュメントが見えてきます。






内戦中に実際に使われていた銃や戦車の一部を用いて作成されたモニュメントです。
が、現在はないそうです。




さて、いよいよ橋です!この橋の長さは約1Km。車両が橋を渡るには、通行料がいります。
また、老朽化が進んでいるため、普通車は時速30Km、トラックは時速10Kmの制限速度があり、トラックは一台ずつしか

通行できない為、両岸にはトラックがならんで、通行待ちをしています。

橋の下には、アフリカ大陸の東西を抜ける、ザンベジ川が流れています。夕暮れは、すごく綺麗です。
ただし、
橋が昨年から工事中で、一通です。シャパに乗るより歩いたほうが早いくらいです。
23時から7時までは徒歩でしか通れません。



 

橋を渡ると、右手にシャパ乗り場があります。


またその横にはピザ屋のPINOSがあります。PINOSのピザは絶品です!おすすめは、カルツォーネ!




  ピザ屋ピノの前に、何人か現地人がたむろしているが、マラウィの
  
  お金クワッチャとモザンビークのお金メティカイスの両替をしてくれます。
  
  (交渉次第で銀行よりレート良し)

  このピノの前の大通りをザンベジ川の流れてくる方向に行けば、
  
  ソンゴ行きのシャパ乗り場があります。



  ソンゴには、カホラバッサ(現地語で“仕事は終わり”という意味)
  
  という世界で5番目に大きいダムがあり、モザンビーク始め近隣国に
  
  電気を供給しています。








  ソンゴの街は、水も電気も豊富にあるせいか、みんなすごく豊かに暮らしていて、

  街並みはすごく綺麗です。が、物価は高いです。




テンプレートのpondt